まだ無料登録していない方はこちらから↓
アマゾンプライム30日間無料体験

ドコモ一筋20年以上の私がd払いを使ってみた

雑記
スポンサーリンク

d払い興味あるけどお得なのかしら?どんな感じなのかな?

とお悩みの方に向けた記事です

この記事ではドコモ一筋20年以上(wifi等も使用している筆者が実際にd払いを試した内容や

d払いの仕組みやメリット等について説明していきます

約5分で読めるので最後まで読んでください

d払い(ドコモ)とは

ドコモd払いとは、ドコモが提供している【バーコードQRコード】を読み取って買い物ができるサービスです。

dアカウントがあれば利用可能でドコモ回線の契約が無くても利用できます。

もちろん年会費や決済手数料もかかりません。

d払いの支払い方法

d払いの支払い方法は3つあります。

※2020/10月時点

① 毎月の電話料金と合算払い

② クレジットカード払い

③ dポイント利用払い

※①はドコモを使用してる方に限られます。

d払いのポイント仕組み

《ポイントの貯まりかた》

•実際の店舗で買い物時には200円で1P貯まる

•ネットショッピング時には100円で1P貯まる

つまりネットショッピングのがポイントが貯まりやすいのね

d払いが使えるお店は

実際にどんなお店で使えるか《店舗》と《ネット》に分けて解説していきます。

※2020/10月時点

《店舗》

《ネット》

使えるお店がどんどん増えていて、ここには記載されていませんが、セブイレブンなども利用できますので店頭にて買い物の際にはレジ脇の部分に表記されている【決済サービス】のところをチェックされると良いと思います。

d払いお得キャンペーン

d払いはCMでもたくさん放映されていますが本当にキャンペーンがたくさんあります。

お得なキャンペーンがたくさんあります。

更に【Amazon】でお買い物する方必見↓

dポイントが50倍になるキャンペーンやったりしてます。

同じ買い物をするにしてもただ支払いをするのかお得にポイントを貯めるかで1年でみると余分に使えるお金が変わってきますのでチェックしておきましょう

d払いとマイナンバーカードを紐付けるとお得

マイナポイントはご存知でしょうか?

マイナンバーカードと各種決済サービス1つのみを紐付けする事によってお得にポイントをゲットすることができます。

筆者はもちろんd払いを選択しました。そうする事によって6000円分のdポイントをGETすることができます。

まだ紐付けしていない方でd払いを利用したいと考えている方はかなりお得です。

《ポイントの入手方法は2種類》

① 2万円分チャージ

② お買い物購入に応じてポイント付与

筆者は②を選択したのですが、買い物をするたびにポイントが貯まっていくのでお得感があります。

d払いとdカードを紐付ける

d払いでは支払いにクレジットを登録できるんですが、それをdカードもしくわdカードゴールドにするとポイントを二重取りすることができてかなりお得です。

お店でd払いをする場合でもネットショッピングでd払いする場合でも、通常のdポイントに加えてdカード分のポイントが加算されます。

dカードゴールドをお使いの方はかなりお得です。

ただd払いで支払うだくでお得になるのは嬉しいわね

d払いセキュリティー大丈夫?

電子決済サービスを利用する時に気になるのがセキュリティー面です。d払いでは3つの対策をしています。


d払い店舗での実際の支払いの流れ


筆者も支払いが最初はうまくできるか心配になりましたが安心です。

《支払いの流れ》

•レジで支払い時

①携帯を開く→②d払いアプリ起動→③店員さんにQRコードをバーコードで読み取ってもらう→④完了

コレだけでOKです。暗証番号やパスワード入力などありません。

d払いデメリット

色々試した結果は、d払いにデメリットはほとんどありません。

d払い使用者のレビューも拝見しましたが、しいて言えば携帯の画面を開く作業です。

しかし、実際にd払いを数ヶ月以上利用していますが携帯画面を開くのは苦にはならないですね。

d払い登録の流れ

登録方法はお手持ちのAPP storeやGoogle playからd払いをダウンロードしてインストールするだけでOKです。

まとめ

以上いかがでしたか。

今回はd払いについての記事でした。

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました